January 16, 2016

2015年度ガンバ大阪ユース卒団メンバーへ

ご無沙汰しております。あけましておめでとうございます。 
すっかり2015年が終わってしまっておりました。ガンバアカデミー的には、色々なことがあった2015年。ユースのプレミアWEST優勝に、チャンピオンシップでの悔し涙に暮れて準優勝。Jrユースも、夏のクラ選ベスト4に続いて冬の高円宮杯で堂々の決勝進出を果たしましたが、惜しくも準優勝。育成年代のビッグタイトルにあと一歩というところまで近づいたシーズンでした。
個人的にも、プレミアリーグは浮上のきっかけと睨んだ9月のホーム履正社戦を欠席した以外は全会場に参戦できて、喜びも悔しさも一緒に味わって来れました。本当に充実させてもらった1年でした。

そんな思い出にも浸る間もなく、新シーズンはやってきます。トップチームの新体制スタートは明日。ユースの新体制は今日から始まり、公式戦も来週末にはユースBによる大阪1部リーグが早くも開幕を迎えます。サポーターにも慌ただしいオフになっていますが、楽しいことが次から次にやってきてくれるのは、幸せなことですね。

さて、今回久々に更新したのは他でもありません。去年もこの時期に書かせてもらった、ガンバユース卒団生に向けてのメッセージです。3年間見てきた選手達が巣立ち、新たな道へ進んでいく後ろ姿を見守りながら、私なりに気持ちを込めて(笑)書かせて頂きました。あぁ〜これを書くと、本当に見送っちゃったなぁとしんみりしてしまうのであります・・・。あと、すっかりカメラを置いて応援に専念してしまっている故、懐かしい写真が多めですがご容赦ください。

 


羽野匡哉

長身、そして左利き。GKとして産まれ持った個性を全面に押し出してガンバユースで目立ってた匡哉。ガンバで馴染むために、足下の練習を中3の終盤からすでにJrユースに混じって練習していた光景をよく覚えてます。1つ上の先輩が大きい存在だったし、いざ3年になってもケガがあったり苦労したよね・・・。忘れられないのはやっぱり、大阪1部参入決定戦のPKストップ連発やね。ほんまにカッコよかったなぁ!次は熾烈な争いが待ち受けてると思うけど、匡哉ならきっと目立てるはず。活躍の報せ届くの待ってるよ!


山中海斗

新居浜からやってきたストライカー。評判がすごくて、どんなFWになるんだろうと思ったら右サイドバック転向。でも、よくこの決断ができたなぁと感心するばかり。しかもしっかり新境地をモノにしてしまうところに脱帽でした。ゴリゴリのオーバーラップ、粘っこい守備、高精度クロス・・・。FWに戻っても得点の嗅覚は全く落ちなかったし、ひょっとしてものすごい選手になるんじゃないかって思ってます。どこで出ても海斗らしさ全開で逞しくなって欲しいです。ただ、なかなか試合見に行けないのが、俺は辛くてたまらんよ!!


川浪龍平

その声のでかさ、空中戦の強さで観客を魅了する伝統のナンバー3の系譜。秀平、裕貴が揃っている中で試合に出れない時間が多かったけど、龍平の声が響き渡っているのを聞くと嬉しくてたまらなかったです。悔しい経験もたくさんしたと思うけど、その経験をした分ビッグな選手に近づけるんだと思います。匡哉と同じ大阪1部参入決定戦後、デカ声で誓ったあの時のことも忘れへん。「プレミアで出たいです!」その根性とガンバで培った経験で、次からもガンバってな!


松岡秀平

1年ではサイドバック、2年ではボランチ、3年で満を持してCB。あらゆるポジションを経験したからこその守備における存在感は、ガンバアカデミーエッセンスも合わさり正にスペシャリストと呼べる男。それでいてめっちゃ心優しくて、我々はイチコロでした(笑)決して声を張り上げたりはしないけど、体を張ったプレーでガンバユースを引っ張ってくれました。でも最後は涙してる姿もたくさん見たから、次からは笑顔でまた会いましょう!


吉岡裕貴

ユースでほぼ3年間試合に出続けられたCB。コーチングスタッフからの信頼も窺えました。シュッとしてて、ちょっとヤンチャさも覗かせて、でもサッカーには真摯に向き合って・・・。結果的にプロ契約には至らなかったけど、大学での活躍もめちゃくちゃ楽しみです。個人的に、これからどんな選手になるんだろう・・・と思いを馳せた時、真っ先に浮かぶのは裕貴の顔。ガンバ大阪が誇る屈指のDFになれると信じてる!また試合見に行くよ!


岩本和希

和希を表現するときに、ファンタジスタと呼ぶ以外何が当てはまるんだろう?それほど、この言葉がピッタリの男です。繊細なボール捌きも、意表を突くパスも、すべてが華麗。それだけじゃなく、泥臭さもしっかり身につけて闘えるファンタジスタになりました。ガンバユースを見る楽しみの一つは、和希のような選手と出会えることかなと。次のステージもとてつもなく厳しい環境だと思うけど、和希ならきっと大丈夫。もっと沢山の人を魅了して、そしてまたガンバの10番背負ってな!


武田太一

まだ中3の時、ユースのTMに参加しているのを見て希望に胸が膨らんだのをハッキリ覚えてます。 ガタイの良さとスピードもあって一目で魅了されてしまいました。ガンバではより足下の技術が求められ、さらに上背もあるしポストプレーも要求されて。ガンバに来たことでプロ選手にはなれなかったかもしれないけど、着実に大器の片鱗を見せ続けた3年間。これからもっと厳しい環境で揉まれたら、きっと名前は日本中に知れ渡る存在になるはず。楽しみにしてるよ!


江遼

守備的ボランチ。その印象が強かったけど、3年になって魅せるプレーが増えたことには本当に驚かされました。プレミアデビュー戦でのゴールは多分一生忘れないと思う。結果的にはBチームでの試合出場が多かったけど、江がもたらしてくれる安心感はやっぱり偉大。グイグイ前に出てくるキャラという認識だけど、ピッチではいぶし銀。そういう江が俺は大好き!(笑)また江のプレーが見たいので、どんどん試合に出られるようにガンバってね!


大原俊輔

小柄なスピードスター。正直なところ最高学年になってもスーパーサブ起用が多いのかなって思ってた。でも見事に裏切ってくれた。海斗との右サイドコンビの破壊力の凄まじさ、本当に衝撃だったなぁ。決してガンバユースの3年間で爪痕を残せなかったと思うし、その悔しさで一杯だと思う。でも、自分の武器をしっかり磨いて、研ぎ澄ましてこれからの道で魅せまくってください。大原が駆け回る姿がすでに恋しい。これからの大原に、まだまだ期待してるよ! 


小田垣旋

大原よりさらに小柄。小さな巨人。テクニシャンっぷりは歴代ガンバアカデミー出身選手の中でも上位に入るはず。それほど旋はうまかった。もっと旋のうまさを沢山の人に知らせたかった。魅了されて欲しかった。ケガも多くて悔しいことだらけだったと思うけど、これから先僕らみたいに旋に魅了される人が世界中に増えるはず。全てはこれからの旋次第。大変な決断をしたけど、僕らはいつでも待ってるよ。また華麗なプレーを僕らに見せてな!


川島洋斗

洋斗と話すと、いつも石垣島の風を感じました(笑)大阪に染まってしまわないか本気で心配したけど、無用でした。洋斗の強み、それはまるで風がボールを運ぶかのような美しい軌道を見せるロングフィード。 攻撃の起点になれるそのフィードは今でも脳裏に焼き付いています。ユースBが初めて挑む大阪1部リーグ、正直残留の心配もかなりしたけど、主将としてよく引っ張ってくれました。後輩に厳しいステージを残してくれてありがとう。これからも洋斗らしさを見失わず、ガンバってな!


宮森祐希

試合の後とか、練習の後で、悔しい思いをしている後ろ姿をよく見かけた。感情が表に出るからこそ、僕らもミヤがそういう選手なんだなって知ることができた。そんな姿をよく見ただけに、最高学年になってレギュラーを張れるようになって、どれだけ嬉しかったか!ミヤのゴールに、どれだけの大人達が魂揺さぶられてたか。それもミヤの才能。新しいステージでも、きっとミヤのゴールがチームを救うと思う。また会えるのを楽しみにしてる!








ガンバ大阪でプロになる4人の選手へ。
期待された世代、そのプレッシャーは半端じゃなかったはず。それは見守る我々にも伝わってきたし、もっとのびのびサッカーさせてあげたいな、なんてお節介にも思ったりする事もあったり。でも、そのプレッシャーを真正面から受け止め、ガンバユースを引っ張ったみんな。瑞希、亮ちゃん、彰人はずっと人工芝練習場にいるような気がしてしまいそうになるぐらい、個人的にも長く見てきた選手達。思い入れが無いわけがないです。でも、プロとそうでない者とで分かれる分岐点についに来てしまいました。これからは、ガンバ大阪でのプロ生活。勝って当たり前のように思われた生活は、これからも続きます。ガンバ大阪が受けるプレッシャーは、他所の大多数のクラブでは味わえないものです。どうか自分の力を信じて、 様々な難局面に出くわしても切り開いていける力を磨いていってください。

そして、律。高2からプロ帯同だなんてすごすぎて、もはや雲の上の存在だなぁ。でも、同級生たちも律に追いつき追い越せの気持ちで、これから新シーズンに入ります。律が果たせなかったユースでのタイトル奪還、きっとやってくれるはず。みんなのことも気になるやろうけど、律の道も本当に険しいと思うし、しっかり自分を見失わずにプロ選手として日々を送ってね。

偉そうなこと語ってしまってすみません。正直、彼ら4人特に3年生の3人には思い入れが強すぎるだけに、敢えて未来だけを語ってみました。


そして、今回ガンバユースを卒団まで見届けて来られたご父兄の皆様。3年間お疲れさまでした。よくお会いできた方も、そうでない方も、本当にお世話になりました。彼らのおかげで、毎年毎年青春時代を送れている気分です。本当に選手達には感謝しているんです。ご父兄の皆様にはご迷惑もたくさんかけましたし、お世話になりっぱなしでした。色々な道へ進む選手達ですが、これからも当然のように応援していきます。どこかでお目にかかれるのを楽しみにしております。3年間ありがとうございました。


読み返しても、懐かしい写真ばかり使ってしまって、良かったのか悪かったのか。選手は不満かもしれませんが、お許しください。不満があればいつでも受け付けております(笑)
また試合で会える選手もいるし、なかなか会えない選手もいるけど、これからもみんなのサポーターです。応援してます!だから、みんなこれからもガンバって!
3年間、本当にお疲れさまでした!3年間ありがとうございました!
 

lifegoeson7 at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) '15ガンバユース 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字