June 25, 2014

【ユース】第38回日本クラブユース選手権(U-18)大会 関西地区出場決定戦 vsWizards FC【短信】

ガンバ大阪ユース 10−0 Wizards FC [公式記録]
得点者:(ガンバ)'4・'36小田垣旋、'19堂安律、'35・'46睫攵歓諭'63山中海斗、'66中村文哉、'73前谷崇博、'83松岡秀平

 短信という形で、ちょっとした感想を。この試合の時だけ雨が降るという嫌がらせに負け、カメラは封印。せっかく色んな選手が出てきただけに、姿を収めたかったものです。相手とは差があった、というよりかは雨のおかげでガンバもサッカーがやりやすかったのかな。ゴール前でポンポンボールが回っていたところを見ても、スリッピーなピッチも味方になってくれたのかなと。ただ強調しておきたいのは、この日の攻撃陣(2トップの睫攵歓諭⊂田垣旋と2列目の岩本和希、堂安律)に自由にサッカーをやらせてしまえばこういう結果になるのも仕方なかったということ。2012年高円宮杯決勝時と同じ構成のこの4人。遊び心と冷酷さを兼ね備えた弾けるようなパスワークを再び堪能。またこの前線でサッカーが見たい!

 あと終盤は様々な選手が得点を決めたわけですが、こういった選手達に結果が出たのも前向きに捉えたいところ。9点目までセットプレーで取れなかったけど、10点目でようやく生かせて安堵(笑)中村文哉に得点が生まれたのも良かったし、前谷崇博のゴールは2012年プリンスリーグ優勝を決めた滝川第二高戦で見せた本屋敷衛(現・大産大2年)のゴールを髣髴とさせるスーパーロングシュート。今回は流れの中からでしたが、この前谷のゴールは素晴らしいものでした!

 ターンオーバー的に選手を起用し、交代枠もめいっぱい使い切った充実の試合で本選出場を決めたガンバユース。他地域ではレイソル、サンフレッチェ、グランパスなどが予選敗退するなど早くから波乱含みの様相。良いところは我々が持っていきたいところです。

 さて、クラ選予選も終わったところで、いよいよ今週末6/29(日)からプレミアリーグ再開!しかもダービー!先日は勝てたけど、今回はさらに厳しいダービーになるはず。でも、ガンバならやってくれるでしょう。楽しみすぎるダービーが待ちきれません!!



lifegoeson7 at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) '14ユース 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字