新年のご挨拶【お知らせ】Twitterアカウントを作成しました

January 17, 2013

【AOQLO PEOPLE企画】2012年ガンバ大阪ベストマッチ・ベストゴール・MVP

IMG_0159

 ブログの方向性をガンバアカデミーに重点を置くように変えたとは言え、このブログはいつまでもAOQLO PEOPLEの一員であり続けるつもりです。ということで、今年のオフもこの「AOQLO PEOPLE企画」に乗っからせていただくことにしました。今回は、明石の姐御日記でお馴染みのたえぴょんさんが管理されるということで、日頃から姉御にお世話になっている身としては、例年以上に張り切っていこうかなと思っている所存であります。

 各項目を挙げていくにあたっての基準を明確にしておきますと、生観戦をした試合からの選出と言うのが大前提となります。昨シーズンに関して言うと、かなり試合が限られてしまうのですが、お許しくださいませ。



☆2012年ガンバ大阪ベストマッチ☆
第92回天皇杯全日本選手権サッカー大会準々決勝 お隣戦


 リーグ戦から選ぶのは、難しすぎるシーズンでした。というわけで、最も気持ちの良い勝利となった試合をベストマッチに挙げさせていただきます。なんやかんや言うても、ダービーの勝利は他の勝利とはまったく味の異なる格別のものでした。
遠藤による気迫のこもった、珍しいヘディングゴールや、家長もヘディングのゴールが見られた試合でした。試合内容も、得点だけがなかなか生まれなかった試合でしたが、守備も悪くなかったし、何より見ていて楽しめる試合だったことが好印象でした。
 しばらく勝てていなかったダービーに、ようやく勝つことができた会心の勝利でした。もちろん、90分以内で勝たなければいけない試合だったし、注文はいくらでも付け加えることができてしまう試合ではありましたが、やはりダービー勝利というのは特別だなと改めて思います。今度はリーグで勝たなければいけませんが、それは2014年シーズンまで持ち越しということで…。


☆2012年ガンバ大阪ベストゴール☆
10/27 サンフレッチェ広島戦 遠藤の得点


 すでに投票されているベストゴールを見ると、最終節の倉田のゴールが目立っているような気がしたのですが、残念ながら現地にいなかったため、選考外に。となると、インパクトが強かったと言う点では、このゴールがベストゴールだったかなと思っております。
 いやしかし、改めて見返してみても、なんじゃこりゃと言いたくなるようなゴール。試合の位置付け的にも大事な大事な試合だったし、活躍必須の選手による華麗なゴールで幸せなゴールでした。この得点を現地で、ホームゴール裏側で見られたのは良かったです、ほんと。


☆2012年ガンバ大阪MVP☆
FW No.20 佐藤晃大 


 ガンバ史上最悪のシーズンを過ごしたわけだし、MVPなんて決めてられっかという意見もごもっとも。だけど、ここはMVPというか"敢闘賞"的な意味合いで、佐藤にMVPを贈りたいなと思います。シーズン佳境の、まさにここからというところでケガで離脱をせざるを得なかったのは本人にもかなり悔いが残るところだったと思います。それでも、彼はガンバのために献身的な働きを毎試合見せてくれていました。ガンバが得点できるようにするために、最前線で犠牲を払って体を張り続けた男。それでも、11得点とコンスタントに点を決めるなど、FWの仕事を全うしてくれていました。ガンバにとって、本当に大きかった彼の加入。まだまだケガからの復帰には時間がかかる見込みだけど、ぜひ一日でも早くピッチで走り回る姿をみせてもらいたいものです。
というわけで、以上が青黒観戦記的な選出となりました。

 いよいよ新体制発表も迫り、新シーズン始動も目前。J1昇格への長い戦いがもうすぐ始まります。楽しみが尽きません。日程もチラホラ漏れ出していますし、開幕が待ち遠しいですね。あともう少し、待つことにしましょうか。

lifegoeson7 at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) '13ガンバ大阪 | AOQLO PEOPLE

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新年のご挨拶【お知らせ】Twitterアカウントを作成しました