November 25, 2007

第33節 vs神戸戦

fcd3c3a3.JPG







何というか、これもまた万博劇場なんですかね。
ロスタイムでの同点劇。今まで幾度もあった劇場。
とはいえ徐々にそういったドラマ性の強い終わり方は減ってきていて、つまりは強くなったガンバを最近は見れていました。

そもそも超攻撃と謳うものの、そのコンセプトには超守備がありました。
実際、守備の強くなったガンバはぶっちぎっていました。

ただ、まだガンバには年間を通して圧倒的な強さを維持できるほどではなかったのだろうなと。
小さいようで大きい方向転換を図った今シーズン。
まだ、それがモノになっていないんだなぁと痛感させられたこの終盤戦。
その終盤戦でも、顕著だったのが神戸戦でしょう。



この試合、当初は法事参加で試合途中に万博到着する予定でした。
でも、途中で抜けられそうとのことで、早退させてもらって万博へ向かいました。
現地では、同じ職場の子が初観戦に来てて、席を確保していてくれました。
ということで、あれだけの客入りにもかかわらず、到着が選手入場直前でも着席して観戦が可能でした(Tちゃんありがと〜)。

そうやって俺は慌しく入ったこの試合。
そういやナビスコGLでも万博での神戸戦は途中からの観戦やったなぁと思い出してみたり。
この試合も痛い引き分けだったのですが、まさか同じような痛い目に遭わされるとは。。

まずメンバー。
マグノのことは別で触れるので割愛。
ていうかまた3バックか。
ん〜〜東京戦もそうやけど、最後のこの局面で年間通して貫いてきたスタイルを変えるのは、見てる側からは抵抗があったかなぁ。
西野んにも、いい意味での開き直りみたいなのを期待したんだが…


その前半は、どちらともいえない展開。
やたらバンへのブーイングが出てたけど、愛されてたんやろうし近場のチームへエースが移ればこうなるんやなとw
神戸のチャンスもちょくちょくあったし、ガンバはペースを握るためにポゼッションしようとしていた。
神戸は出足が良かったよね。バイオレンス神戸になるのが嫌だったけど、この試合に関してはバイオレンスではなくファイトしてた。
だから緊迫感のある空気になってた。
いかんせん、決定的場面は少なめだったのがおとなしい印象にさせていたかも。
かといって、ガンバもすごくよく走ってたし戦ってた。気持ちが感じられたし、いずれ決まるよって感じで正直楽観してました。
なので、そのまま終わると思われた時間帯の先制点はデカイと思った。後半に期待できる終わり方に、希望が膨らんだね。

その後半、意外とオフェンシブにいくことなく淡々と経過していくのを見て、俺は徐々に焦りました。
こういう展開こそ追加点が欲しくてたまらなかったと思うし、選手もそうやったと思う。
その割には決定的チャンスは乏しく、このまま終わろうという空気にすらなってたような。
バレーを筆頭に、大チャンスをみすみす外すのも今思えばわかるっていうか。
試合を決めきる執念みたいなのが、薄かったのかもなぁ。

結果的に、万博劇場の時間に見事同点に追いつかれ。
あげく同時刻の浦和が負けるという、優勝の可能性をものの見事に放り投げてしまった格好。
まさに、無念。


俺は万博が凍りつくような静寂を、初めて経験しました。
劇場は劇場でも、こんなに冷たい空気になるのはそうそう無いんちゃうかなぁ…
選手には、去年の経験+今年の悲惨な終わり方を、かならず糧にして欲しいですね。

それにしても、實好の引退セレモニーなんて予想だにしてなかったなぁ。
ぜひとも勝ってセレモニーに立たせてあげたかった。
心の底から、お疲れ様の言葉しか出ません。
惜しむらくは、Gビジョンに映るVTRが夕日でまったく見えなかったから、見たかった…
實好も、松波同様下部組織コーチになるようなので、彼のようなキャプテンシーがありクラブへの忠誠が高いプレーヤー育ててくれればいいなと思います。
ほんまに、長い間お疲れ様でした。
これからもガンバを、よろしくお願いします。


以下は観戦雑感。





・神戸と"阪神ダービー"について

神戸は地味にいいチームになってますねぇ。
当面このパワーを維持できれば、面白い存在になれるのかもしれません。
そんな印象を強く受けました。
サポもたくさん万博に来てましたしね。
電車ジャックがどうなったかは知りませんがw
ただダービーみたく、ガンバ戦をアツくやってる一部の神戸サポさんがいらっしゃるようですが、それはどうなんだろうと。。
ピンクい大阪のところと再来年対戦するとして、やはり阪神ダービーと銘打つんでしょうか?
神戸をダービーの相手に思うことって、俺なんかはどうやってもできないんですが、他のガンバサポの方ってどうなんでしょうね。
何というか、個人的には阪神ダービーと言われてもアツくなれないので、逆に申し訳ないかも。
やっぱりダービーはピンクいところじゃないとなぁ。
って来年もJ2ドサ回りをやられるようなので、もう存在すら忘れそうですけど。


・マグノについて

もはや、何も言うことはありません。
ただただ悲しいです。
彼の心境にどんな変化があったかわかりませんが、残念でなりません。
どうか、お元気で。


・ホーム最終戦

来季のファンクラブ&年パス更新をしました。
初のホームA席年パスです。
叫んで跳ねれるのが今から楽しみです。
これで今から貯めるお金は、遠征費用とホームユニ半袖とACLユニ用だw

lifegoeson7 at 22:50│Comments(0)TrackBack(0) '07ガンバ大阪 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字