November 20, 2013

【ユース】残された僅かな3試合。青と黒のプライドを見せつけられるか。

IMG_0083のコピー

 Jユース杯準々決勝は、今年ここまで勝てていなかったヴィッセルとの対戦。どうしても勝っておきたい相手だった。負けたら終わりのトーナメントで戦える絶好のシチュエーションだけに、応援する側にとっては胸に火が灯るような熱い試合が期待された。しかし、結果は0-3の敗北。スコアもさることながら、内容でも良いところを出させてもらえない苦い敗戦で、少しショックを覚える結果だった。率直に、相手が強かったことも認めなきゃいけないけれど、果たしてこのスコアが両チームの差を現していたのだろうか。私にはそうは思えなかったのだけれど、選手達はどう感じたのだろう…あれから少し日が経ったけれど、いまだに意味の無い自問自答をしている。

 とはいえ最後の大会は終わってしまった。でも、まだ試合は残っている。だったら切り替えなきゃいけないし、残っている試合も大切な試合ばかりで、尚更切り替えが必要だ。泣いても笑っても、今年のチームもあと3試合。その3試合に向けて、準備を整えていきたい。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13ユース 

November 19, 2013

【トップ】祝!J1復帰 & J2優勝!

IMG_0112のコピー

 タイトル通りであります。本当に良かった。喜びと共に、安心したと言うか安堵したと言うか。昨年、どこをどう間違ったか暗く果ての無いトンネルに迷い込んだ末に行き着いたJ2という場所。決して平坦でもないし、1試合1試合が修行のような気持ち。劇的な勝利も、苦い敗戦も、すべてが修行。そこに大きな喜びや感動、悔しさがあったわけでなくひたすら明かりの灯るトンネルの出口を目指すような戦い、そんな感覚でした。
 そんな息苦しいシーズンにもかかわらず、アカデミーと見事なまでに試合が被り、現場にはあまり立ち会えていない私。J2リーグを戦ったガンバを多くを語れる立場ではないことは重々承知ですが、ただただ安堵していることは表明しておきたかったのであります。

 代表選手が不在となった試合で優勝を決めるというのも、チーム全体で乗り越えたJ2時代の象徴みたいな気がします。活躍した若い選手にとって糧にするべき年であり、この1年が有意義なものだったといつか振り返れるようにしなければいけないですね。
本当に、こうしてJ1に想いを馳せられる日が1年で巡ってきてホッとしました。来年は、J1優勝を万博で掴みたい!
(Jユース杯の事書いてる途中で思いついてコレ書いたので、そっちはまた明日アップします 汗) 

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13ガンバ大阪 

November 04, 2013

【ユース】2013Jユースカップ 決勝トーナメント1回戦 vs三菱養和SCユース

IMG_0038のコピー

 今年のJユース杯決勝トーナメントは1回戦からの登場となったガンバユース。負けたら終わりのノックアウトラウンドは、リーグ戦とは緊迫感が大きく異なるだけに自然とドキドキ感も強まる。今年に関して、というかプレミア所属のチームは最終節が12月8日だからそこまでは試合が確約されているけれど、やっぱり出来うる限り長く今年のチームを見続けていたいと思ってしまうのがユースを応援する者の気持ち。それに、まだまだ記憶に新しい昨年の準優勝の悔しさも相まって、てっぺんまで駆け上がりたいとより強く願うのである。

 毎試合が山場となる決勝トーナメント。相手は関東街クラブの雄、三菱養和ユース。1回戦にして強豪相手との対戦。プレミアEAST勢との貴重な対戦機会ともなり、楽しみの多い一戦となった。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13ユース 

October 29, 2013

【ユース】2013Jユースカップ 予選リーグ グループE第3節 vs横浜FCユース

IMG_0113_a

 決勝トーナメントへ向けて、首位突破を目指したいガンバユース。押し気味な試合もドローで終えたグランパス戦、後半一気に試合を決めたカターレ戦を経て迎えるのは、ここまで連勝で勢いに乗る横浜FCユースだ。思えば昨年のJユース杯のベスト4を賭けた万博でのユース版横浜ダービー以来に見る彼ら。その試合では敗れてしまった横浜FCだったが、今度は対戦相手として相まみえることとなった。ガンバとしては、他グループの首位突破チームの順位でシード権を掴めるかどうかという微妙なところもあり、得点を稼いだ上での快勝を目指す。

 すっかり秋めいた風が吹き付けるホーム万博。トップのアウェイゲームがある中でもたくさんのギャラリーに詰め掛けてもらえた一戦。プレミアリーグ含めて、ホームゲームの万博帰還後は負け無し。この日も地の利を生かした試合に期待が高まった。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13ユース 

October 27, 2013

【Jrユース】高円宮杯U-15サッカーリーグ2013 関西サンライズリーグ第22節 vsヴィッセル神戸U-15

IMG_0045のコピー

 4月からスタートしたサンライズリーグも、いよいよ最終節を迎えた。ここまで1つの引き分けを除き全勝で乗り切り、この試合で負けなければ黒星無しで長丁場のリーグ戦を終えられる大事な試合。すでにリーグ優勝を決め、見据える先は冬のU-15高円宮杯である。2位につけるヴィッセルは、勝てば高円宮杯本大会にストレートイン、負ければ関西大会からの戦いに回ってしまう為、是非ともストレートインを目指したい一戦だった。その相手が首位ガンバ、しかも無敗で突っ走られてしまった相手なのだから、是が非でもガンバを叩くというモチベーションに溢れるシチュエーションと言うことになる。おずおずと敗戦するわけにいかないガンバが、関西覇者としての貫禄を見せ付けるには、うってつけのリーグ最終戦でもあった。

 無事台風が逸れたものの、冷たい風が吹き荒れたJ-green。海風を味方につける戦いも強いられたビッグマッチだが、試合は思いも寄らない展開を見せていく。

続きを読む

lifegoeson7 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13Jrユース 

October 22, 2013

【ユース】2013Jユースカップ 予選リーグ グループE第2節 vsカターレ富山U-18

IMG_0154のコピー

 初戦をドローで終えたガンバにとって、3試合しかない予選の2試合目は是が非でも勝利が欲しいシチュエーション。しかも、3試合だけとなるとゴールディファレンスが大きなアドバンテージに繋がってくるだけに、この試合では得点も多く稼いで勝利を収めたいところ。この日の相手のカターレは、まだまだ下部組織が発足して間もないクラブ。2年生が最上級生になる。しかしながら、夏のadidas杯では北信越予選決勝でアルビレックスユースを下して全国出場を果たすなど成長著しいチームだ。決して楽観視できる相手ではないからこそ、しっかり叩いて勝ち点を伸ばすことが求められた。

 また、この試合はJ2リーグ・ガンバvカターレの後座試合として開催された。トップチームはしっかり勝利して連敗を脱出することに成功。弟分のユースも、トップに続くような快勝に期待が集まった。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13ユース 

October 16, 2013

【ユース】2013Jユースカップ 予選リーグ グループE第1節 vs名古屋グランパスU18

IMG_0022_a

 ユース年代3大タイトルの一つであるJユース杯が、ついに開幕した。今年も昨年と同様に予選リーグを3試合戦い、その後決勝トーナメントへ突入する方式で行われる。Jユース勢にとっては1年の締めくくりとなるトーナメントであり、現メンバーで戦える最後の大会でもある。前週行われたプレミアリーグではサンフレッチェユース相手に2-0で勝利を収め、残留争いでも少し優位に立てる状況になってきたガンバユース。悪い流れを断ち切れたこともあり、ここから11月中旬までは気持ちを切り替えてJユース杯奪還のために戦っていきたいところだ。

 まず予選リーグを戦うガンバはグランパスU18、カターレU-18、横浜FCユースと同じEグループに所属。開幕戦となったこの試合はグランパスのホーム、トヨタスポーツセンターに乗り込んでのアウェイゲーム。9月のプレミアリーグでは悔しい敗戦だっただけに、雪辱を晴らすには絶好の機会となったのだが…。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13ユース 

October 10, 2013

【Jrユース】高円宮杯U-15サッカーリーグ2013 関西サンライズリーグ第20節 vsセレッソ大阪西U-15

IMG_0067のコピー

 前節の伊丹FC戦に引き続き、Jrユースを観戦。この試合に勝利すれば、冬の全国大会・高円宮杯へのストレートインが決まる一戦であり、サンライズリーグ優勝にも大きく近付ける重要な一戦ともなった。他会場の結果によっては試合前の段階で2位以内が決まる可能性もあったが、2位ヴィッセル神戸U-15はしっかり勝利を収めた。よって、シンプルに「勝てば良い」のである。この日の対戦相手は、セレッソ大阪西U-15(以下セレ西)。春に対戦をした際には5-1で完勝したこのカード。順調に今のガンバが試合をすれば難しい相手ではないが、しっかりと勝ち切る事に集中した戦いを見たいところだった。

 冬に向けた総仕上げの季節に突入すると同時に、そろそろ今年のチームでの公式戦の回数も少なくなってきた。残り少ない時間であっても、彼らの更なる成長に期待したいが故に、楽しみの尽きない試合となった。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13Jrユース 

October 03, 2013

【サテライト】関西ステップアップリーグ2013 vs京都サンガF.C.サテライト

IMG_0091のコピー

 いよいよ終盤に差し掛かってきたステップアップリーグ。個人的には、もう少しカードの偏りなく見たかったのですが、結局春にも見てるサンガ相手の試合を見に行くことができました。春の時はユース選手も見れたわけですが、この試合ではどんな選手が見られるのか、その一点に注目して堺へ赴いたわけですが…。まさかのユース選手帯同なし。OB選手の登録も無く、完全な肩透かしでした。その反面、ガンバアカデミー出身ではない練習生が4人も登録されていて、そちらの方に興味を持つしかなくなるという結果に…。

 残念ながらこのブログ的には取り上げるべきネタが少なくなってしまいましたので、今回は写真のみのアップにします。いつも文字ばかりなので、たまにはいいのかなと…(笑)よろしければ、お付き合いください。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13サテライト 

October 01, 2013

【Jrユース】高円宮杯U-15サッカーリーグ2013 関西サンライズリーグ第19節 vs伊丹FC

IMG_0036のコピー

 久しぶりのJrユース観戦。最後に見たのは帯広でのadidas杯U-15前の8月初旬にまで遡るので、かなり久々に見ることができた。とはいえ、今回も応援隊有志の方にお世話になったからこそ。いつも本当にありがとうございます。そんな気合十分の応援隊と共に迎えた、第19節は伊丹FC戦。ここまで無敗で首位を快走するガンバ大阪Jrユースは、その勢いを保ったままリーグ優勝と冬の高円宮杯出場を狙っている。伊丹FCが試合前の時点で下位にいるチームと言うことで、メンバーチェンジを多用して選手を入れ替えながらの試合になることが予想された。こういった試合のときは、新たな発見が見られることが何より楽しみである。

 9月末を迎えてもまだまだ強い日差しが照りつける気候ながら、元気いっぱいの選手達の様子を振り返っていきたいと思う。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13Jrユース