June 24, 2007

第17節 vs東京戦

faeed12b.JPG今年の万博は磐田戦のみ行ってなかった自分としましては、初打ち上げ花火ってとこでしょうか?w
というわけで、少し早めの花火大会@万博。

自分的には、東京っつーと味スタにもよく駆けつけたクラブなので、とにかく両チームのらしさが見れたらいいなとの思いで見てました。

開始15分で2点の東京。

ぉぃぉぃ、ここは万博やで、それはマズいって…怒らせるのが早すぎる(汗)
福西もノリオもよく決めた。
特にガンバDFに落ち着きがない時間帯に奪ったことは素直に評価。
取るのは今しかないって感じだと思った。
そらワッショイワッショイやるっちゅうねんw

でも。
ここは万博。
スイッチ入っちゃうから。。

ってわけで、前半の後半あたりから徐々にガンバペース。
落ち着こうにも東京の出足が早く、なかなか落ち着けない。
でもシュートにまで持ち込んでゆっくりペースを手繰り寄せようとする。
だから実際、ポゼッションが上がり始めた頃になると、"1点取ればガンバの展開になるな"って感じ。
そこで前半を無失点で切り抜ければ、東京にも勝機があったと思う。

ただ。
ここは万博。
スイッチ入っちゃった。。

フタのグラウンダーミドルでゲット!
フタの中距離ショットの枠内率はすんごいね。
決めるんちゃう?っていう可能性を感じる。
これで1点差。こりゃ打ち合うなと思わせる。だってまだ前半。

後半。
山口がいないために、とりあえずは無茶なオフェンス交代には出ず、メンバーはママイキ。
で。ついに来たよ、マグノ・タイム。
宙返りの完成されてない感じが、逆によほど嬉しかったんだなって思わせたw
こうなりゃザ・ガンバの舞台になることは明白。
直後マグノから橋本へ。よく決めた。喜び方がすごかったのは、キャプテンマークの重さからか?めっさ嬉しそう。
そう、この試合は橋本がすごかった。アタック時は最前、ディフェンス時には潰す潰す。
こんな橋本は久々見たかもっつーぐらいスゴかった。

試合展開がもうザ・ガンバだったので、これはもう…ってところでバレー負傷交代。
ビデオ見返したら、かなりヤな感じな痛がり方。
軽症であることを祈る。
これで2TOPはマグノ・播ちゃん。

アクシデントな交代だけど、見たかったこの2TOP!
夏の夜・万博・超攻撃っつえばこの二人。
で、播ちゃん入ってすぐゲット!すげぇ。てか東京DFがどうしょうもなくなってた。
播ちゃんのリハビリになってもうてる…
加地君クロスからの胸トラゴールとか、もう…播ちゃんお帰りw
極めつけはマグノ。決めるだけのところで、きっちりゲット。

マグノと播ちゃん。
夏はこのほうがいいなぁ。
バレーが戻ってきたらスーパーサブで。
てかオフェンス陣贅沢すぎ。

でも贅沢さを際立たせてくれるのは、中澤のガンバり。
前半のどうしょうもなさから、みんなのおかげもあって何とか60分無失点。
層を厚くさせるためには、DF陣の底上げが必要。
青木と中澤。
バックアップとして、彼らの成長は欠かせないし。


試合後の播とマグノのゴール裏挨拶良かったなぁ〜。
ゴール裏といえば、紙吹雪。スゴかった!
準備された皆様、お疲れ様でした。しっかり上から撮影させていただきましたよw


これで前半戦終了。
いざ折り返し。
最後の試合が終わったとき、一番上にいれますように。
続きを読む

lifegoeson7 at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '07ガンバ大阪 

June 20, 2007

無得点

マリノスに無得点。
ん〜今J-sports録画見ながらなんですが。

なかなかの攻防戦ですね。
スコアレスで終わることは仕方ない。
それもフットボールかな。

両チームとも、グッドファイトだったと思います。

ガンバにとって、痛い点は2つ。

・マグノ、途中からでも得点なし。
・山口次節出場停止。


東京相手に、マグノが火を吹く?
山口の代役は、やっぱ実好?

中2日でも、次は万博。


楽しませておくれ。

lifegoeson7 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '07ガンバ大阪 

June 17, 2007

第15節 vs名古屋戦

299314a2.JPG晴れとる!!!


昼に起こしてくれた、電話の向こうの彼女に思わず寝起きで言った一言。

まさか、ここまで快晴になるとは思いもせず。
雨にげんなりしつつ、もう万博は雨って体が思い込みそうになってしまってるぐらいだった自分。
そんなんだったので、飛び起きて万博へ向かいました。

今日の相手は名古屋。
どうせ中位力でしょ〜。なんつってたら、家本降臨。。
中位力と家本力。
こりゃ勝てねーwと一人で内心盛り上がっておりましたが。

とりあえず、前半はさっきまで内心で盛り上がっていたのを後悔しそうになってしまうぐらいの低調な内容。
というよりも、ガンバはマイペースなだけだったのよね。
でも名古屋がハイペースだった。

あ〜これが中位力ってやつねって思わせるには十分ないい出足。
自分が見た限りでは、ラフさもあったけれど、以前ほどではなかった印象。
まぁ金には、どうやって見てもラフな印象しか付きまとわなかったけど。

そんなこんなで名古屋先制。
セットプレーから増川に。
ガンバDFは少し集中欠いていたような感じがした。
なんていうんだろう、まったりした感じ。万博での前半って、往々にしてこういう空気がよくあるけどね。

まぁ、でも。
先制した後の名古屋もそんなに押せ押せになったわけでもなく。
ガンバのエンジンがかかるのを待ってくれているような、スパーリング相手みたいな感じだったかも。
って名古屋は練習相手かって話になっちゃうけど、結果論で言って、ほんまにそんな感じがしたのよね。


名古屋が思った以上にハイペースで主導権を握ったので、守勢に回ることが多かったガンバ。
前半にはチャンスももちろんあったけれど決めきれず。
でも、ハイペースで来る名古屋とは対照的に、冷静に相手を分析しながら試合を運んでいたんじゃないかな。

後半は、予想以上の攻撃ガンバ。
予想以上っていうのは、前半があまりに落ち着いていたっつーか、まったりしていたので、ギアの変速に俺がついていけてなかったから。
安田とマグノの交代。入るは家長と播戸。
下がった両者は決して悪くなく。マグノは得点こそ無いけど、調子が悪いんじゃない気がする。
バレーを下げられないだけに難しいねんけど、マグノ−播戸の2TOPをもう一度見てみたい。

いや〜しかし、後半のガンバは圧巻だったなぁ。


ボール拾いーの
ボール回しーの
シュート打ちーの
弾かれーの
嫁ぎーの

ボール拾いーの
ボール回しーの
シュート打ちーの
弾かれーの
(ry

っていう、イケイケ時のガンバ・ショー。
うち3本のシュートが入っただけであって、流れ次第ではもっと入ってたかな。

前節が後味悪目だったので、今日は余計に楽しかった。
では、試合のまとめ。

続きを読む

lifegoeson7 at 00:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '07ガンバ大阪 

June 16, 2007

'07シーズン・後半戦日程メモ

20 8月15日(水) 浦和レッズ 万博 19:00
21 8月18日(土) 横浜FC 三ツ沢 19:00
22 8月25日(土) 川崎フロンターレ 等々力 19:00
23 8月29日(水) 鹿島アントラーズ 金沢 19:00
24 9月1日(土) 名古屋グランパスエイト 瑞穂陸 19:00
25 9月16日(日) 横浜F・マリノス 万博 19:00
26 9月23日(日) ジュビロ磐田 ヤマハ 16:00
27 9月29日(土) 大分トリニータ 万博 19:00
28 10月6日(土) 柏レイソル 柏 16:00
29 10月21日(日) ヴァンフォーレ甲府 万博 14:00
30 10月27日(土) 清水エスパルス 日本平 19:00
31 11月10日(土) ジェフユナイテッド千葉 万博 16:00
32 11月18日(日) FC東京 味スタ 14:00
33 11月24日(土) ヴィッセル神戸 万博 14:00
34 12月1日(土) サンフレッチェ広島 広島ビ 14:30


ちょっと見にくいけど、無理やりメモってみた。
後半戦、は万博観戦は当たり前として、遠征も多い予感。
多いっていうても、もともと万博オンリーやったから、そんなに数的には多くはないか。
とりあえず希望だけを言えば、


21 8月18日(土) 横浜FC 三ツ沢 19:00


24 9月1日(土) 名古屋グランパスエイト 瑞穂陸 19:00


28 10月6日(土) 柏レイソル 柏 16:00


には行きたいなぁ。
5/3と5/24のホムスタに行けなかっただけに、専スタ欲求がかなり溜まってます。

三ツ沢の日帰りはしんどいな。
夏の9連休中やから、彼女連れて横浜旅行にでもすればいけるか♪

瑞穂は、奈良へは何とか日帰りできる…かも。
それに、日程的に金沢開催挟むから、万博だけにしたらガンバに飢えそうで。
こりゃ行くしかないっしょって感じになってる気がするw
浦和@万博終わったら、9/16横浜@万博まで1ヶ月万博が無いって。。こりゃ絶対行くわ。

柏は、念願の日立台に踏み込みたいね。
GAZETTAでは葉っぱやったから諦めてたけど、日立台なら別。絶対行きたい。
首都圏土曜夕方開催は日帰りに一番もってこいやし。


こういう妄想はほんま楽しい!
さぁ、節約と妄想の日々が始まるぞ〜。

lifegoeson7 at 00:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '07ガンバ大阪 

June 09, 2007

第14節 vs横浜FC戦

8cea368c.JPG雨上がりに、虹が立つように!


とはいかず、勝ったもののモヤモヤが残った感じ。
いやはや、贅沢な話です。
圧倒的に攻撃をし、得点が1点+PKの1点だけ。
あれだけのシュートチャンスとセットプレー。

でも試合前に予想していたスコアと見事ドンピシャ正解で複雑…w
FCが引いて守りきり、でもガンバも相手を上回る得点は取れるだろう。そう踏んで2−1と予想したんです。
あたらなくていいよ、圧勝してよかったのにw
まぁ菅野に3〜4点は防がれたってところもありますけどね。
思わず、ネ申!!とか言っちゃった(苦笑)


実は今日は元同僚2人を連れての観戦でした。
だから、ザ・ガンバな展開を期待したんですよね。
ますますハマってもらえるような。しかもこの二人。超晴れ男だもんだから、万博には毎試合来てほしいのよねw
そしたらみんな集中して見れるのに。
ゴール裏から、"屋根?"なんて弾幕出ることなくなるだろうし(超身勝手意見w)。

ということなので、勝手ながら晴れ男二人がハマれるであろう、ザ・ガンバを期待しました。

まぁ期待外れとまでは言いません。
実際、内容は超攻撃だったと思いますもん。

加地が立て続けに上がれば、安田も競うように上がってクロスをあげ続ける。
両者クロス精度も低からず高からず。
それじゃあってことでシジも智も上がっては攻撃に絡む。
得点者が橋本とPKで遠藤。ハッシーは得点力がついてきた。
これならヤットを前めで使いやすくなる。
明神には守備のみの要求で済む。
前線以上に、最終ラインの攻撃意識が高いのが素晴らしいw
二川とヤットは、まるで線路のポイントのように交差しながらパスを繋いでは捌き、決定的なシーンを演出し続ける。
もちろんシュートの意識も、以前に比べれば格段に高くなってる。

ここまででも十分超攻撃。

バレーとマグノは、シュートの精度さえあれば何点取れたんだって感じ。
バレーは菅野のビッグセーブがなければハットトリックできそうな勢い。運がなかっただけだった。

問題はマグノ…_| ̄|○

決して調子が悪いわけではないと思う。でも、運だけの問題でもない気がする。
実際、体はキレてるなぁと思わせるシュートがあった。
守備に対してもそうで、よく戻ってボール追ってた。やっぱり、for the teamをかなり意識してるのかな。
もっとガツガツ行っていいんだよ!って軽く声をかけたい気分だw

そのマグノに代わって入った播ちゃんがこれまた。。
トラップはよく練習ね!代表に出ないのに帯同するだけでも余計に疲れそうだし、しんどいんかなぁ。
家長はとにかく一言。ゴールを狙え。以上
寺田にはもうちょい時間上げてくれてもよさげな気がしたけどな。もっと見たいよ寺田。


最下位相手に万博で2点、うちPK1点。
でも初万博の元同僚には十分楽しんでもらえた。アジアカップ明けにまた誘ってみようっと♪


そうそう、あのグライダー。何なの??めっちゃ邪魔やったね。タダ見すんなっちゅうねん。
雨もそうやけど、空からのタダ見(普通想定せーへんやろ…)防止の意味でも屋根か新スタください。。


晴天の時間が多くてよかった、試合に集中できて嬉しかった。
来週も晴れてほしいなぁ…もう梅雨だから無理だろうな。。
でも行くよ!
万博ほど楽しい場所は無い!

lifegoeson7 at 22:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0) '07ガンバ大阪 

June 03, 2007

万博を青く染める!

7月14日はナビスコカップ準々決勝。力強くピンチをはねのけてつかんだ対戦カードは「宿敵」浦和戦です。このビッグゲーム、選手を力いっぱい後押しするために、サポーターの熱い力でホーム万博を青黒く染め上げましょう!

これまで、僕たちはレッズのサポーターに遅れをとってきました。忘れもしない2006年開幕戦では、レッズサポーターに「ホームジャック」を許し、聖地万博の半分を赤く染められてしまいました。もう、あんなことを繰り返させる訳にはいきません。

1人でも多くのガンバサポーターを万博に呼び集めましょう。
年に数回しか来ない友人を、
1回しか来ない兄弟を、
まだ来たことのないお父さんお母さんを、
おじいちゃんおばあちゃんを、
万博デビューのいとこを、
生まれたばかりの甥・姪を、
その辺を歩いている青いTシャツの人を、
ゴール裏に、バックスタンドに、メインスタンドに、集めましょう。

そのためにはまずチケット。
自分の分も、ファンクラブに入っていない友人、知人の分も協力して確保しましょう。
レッズサポに買われる前に、とにかく我々で買ってしまいましょう。

一般発売に先立ち、下記の日程でチケットが先行発売されます。さすがの赤い人たちも、ここには手が出せません。今のうちに買ってしまいましょう!よろしくお願いします!

6/6(水)10:00〜ファンクラブ先行販売(ローソンのみ8日まで)
6/9(土)11:00〜16:30万博の総合案内所(当日は横浜FC戦です)
※お一人様4枚まで
※6/9万博で購入すると缶バッチプレゼント(1個/枚)
※6/9 10:00〜一般販売

今こそガンバサポーターの力を結集させて青と黒の万博でレッズを迎え撃ちましょう!

8月15日リーグ浦和戦チケットの先行販売も予定されています。
こちらも日程発表後、チケットの早期確保をお願いします


lifegoeson7 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '07ガンバ大阪 

May 19, 2007

第12節 vs柏戦

e11d03e4.JPG



また雨なのかと。もう勘弁してくれと。

ってわけでテンションだだ下がりの中、行ってきました柏戦。
浦和・川崎・清水と上位陣相手に勝ちきれていない今シーズン。
なぜかJ2上がりで上位にいる柏には勝たないと。
ここに勝てなかったら厳しいかも。

そんな状況の中でも、またも雨中の試合となりました。
では以下雑感で。


・ポンチョ買っててほんとよかったよ。着席後すぐに本降り
・スタメン発表での明神へのブーイングはそうでもなかった
・柏バカ一代に聞き入ってみた(笑)
・今日は大丈夫か?青木
・でもコンディション面で、安田のほうがヤバそうでした
・代表合宿明けの橋本、ヤットはスタメンでも割と元気
・一進一退の中、バレーのゴルで先制
・またDF引きずりゴルw
・ああいうのを、"バレゴる"と勝手に命名しました
・あれ、マグノさん。。体重いのかな?
・ヤットとか不調と思ってたけど、マグノのが確実に不調…
・フタのミドルゴラッソォォォォヽ(´ー`)ノ
・SBホーム側最端にいたので、ボールの起動がよく見えた
・数秒間ボールが浮いて見えて、ネットに吸い込まれた感じ
・とか言ってると前半終了間際1点返される
・忠成か…
・柏がわりと攻めてるようで、実はガンバのディフェンスが硬かった
・失点したけど、大崩れの予感はしなかった
・HTでのガンバボーイにめちゃくちゃ癒されるwww
・あの踊りはなんだ?安来節か?!
・ガンバボーイはどこに売ってますか?家に欲しい
・雨、止んだ。2時KOなら濡れずに済んだのに。。
・後半頭から播ちゃん登場、3TOPへ
・でも試合の流れは柏へ
・ひたすら攻めるも、ガンバはね返す。
・シジと山口はイイ!読み勝ちが多々あったよ
・あぁ、マグノ…積極性が無かったなぁ
・そんなに心配はしないようにするけど
・えーっと、播ちゃんPKシミュは…クソレフェリー!
・でも、播ちゃんも倒される前に打てたはず!
・両チームチャンスはあれど、決められず
・家長は温存成功。ていうか寺田もベンチに入れろ
・入江は復帰オメ
・終盤は少しヒヤヒヤしたけど、無事勝利
・万博での勝利、磐田戦以来?
・次戦、ナビスコ。他力やけどもこの勢いで大勝、突破を!

とりあえず、上位相手に勝っておけて良かった。
天気も回復して、帰りは気持ちよかった♪
こうでなくっちゃ、週末は。

lifegoeson7 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '07ガンバ大阪 

May 10, 2007

ナビスコ第5節 VS広島戦

d6fccad5.JPGかろうじて気力があったので、昨日のことをつらつら書いてみるw

んまぁ〜しかしストレスの溜まる試合でした。。
0−1はなぁ。。
とはいえ、こういう試合もあるとすぐに切り替えられましたけどね。
なんてたって、しょうがない。各チームみんな疲労困憊の時期ですもんね。
というわけで、ヘロヘロで動けてなかったガンバさんの試合について振り返ってみる。

・万博へ向かう道中でビハインドの状況ということを知る
・入場してから、HTまでの25分間、攻めっぱな
・二川が、家長が、バレーが、ヤットが打つわ打つわ
・でも、どれもエリア直近ど真ん中で広島DFに当たる
・広島のカウンターには鋭さがあった
・若くて活きが良いねぇ、広島産の若熊は
・ていうか青木、見てられなかった。。
・加地くん早く帰っておいで、右SBが不安で不安で…
・大明神もできれば温存したかったねぇ。。
・守備面は課題山積も、攻撃面は相変わらずドSやw
・でも単調単調探鳥_| ̄|○
・西野采配も、家長と寺田、安田と明神の交代は納得
・でも青木と前田だけはわからず。。
・前田…右SBじゃ活きひんねんな?そうやんな?
・青木良くなかったけど、前ちゃんカワイソス
・結局攻守での運動量が、両者の脳内をも支配
・広島のカウンターは整備され、ガンバの攻撃はアイデアに乏しかった
・DFも再構築が必要かもね。上を目指すなら
・攻撃陣に鋭利さが戻れば、ねじ伏せ戦法でもいいけどw
・最近途中出場が目立つ寺田は、やっぱ調子良いかも
・頭から出してもいいんじゃね?>寺田
・ヤットはほんまに心配、播戸も…
・清水戦に続き倉田ベンチ入り!横谷差し置いてデビューか?
・結局スコアがスコアなので、試合後は各所でブーイング
・SB席からも出てました
・選手場内半周時の、ガンバボーイに超和んだw
・いかん、ガンバボーイのかわいさにますますハマる
・ガンバボーイ、謝らなきゃいけないのは、君じゃないw


とにかく、仕事早抜けして見るには少々忍耐が必要な試合でしたw
ポジ要素があまり見られないけど、ナビスコはかろうじて突破の可能性も残ったし、諦められへんね。
神戸@ホムスタ…有休で行くべきか、トーナメント行きを祈りながら働くか…難しい。。

リーグ次節が浦和@さいたまなだけに、叩きのめしてぶっ潰して勢いに乗れればいいかなと。
あちらもインドネシアバカンスが大変だったみたいなので、グダグダな試合にだけはならないように、お付き合いしないように、勝ちきりたいですね。
浦和→木白→神戸と全勝で。
ここんとこ勝ててないので、憂さ晴らしにしておくれ♪

浦和にだけは負けんなよ〜〜〜

lifegoeson7 at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '07ガンバ大阪 

May 07, 2007

第10節 vs清水戦

1−1でした。

んー消化不良ってのが、正直な感想かな。
チャンスは両者ともに、そこそこあったしね。
お互いが決めるべきところをきっちり決めていれば、違った結果になったのかも。

でも、今日の結果が雨より疲労というのなら、やむをえない結果だったのかな。

さて、雑記ですが。
相変わらず雨のおかげで、集中が削がれて、いまいち記憶に残ってないです。。
まぁ、そんなんですけど、箇条書きで。


・ガキんちょ招待デーの恐ろしさを思い知りましたw
・6000人のガキんちょって(汗)
・でも久々の万博に、俺ご満悦
・ジュニアユース、世界大会出場オメ
・エキスポランドの黙祷…黙祷のタイミングが少し気になった
・序盤から両チームとも滑る滑る
・特にシジクレイと山口のつるりんにヒヤリ
・安田も積極的になったのは後半から
・橋本はアシスト(?)したけど、失点シーンも絡んでた?
・誰にしろ、相手がフェルだからしょうがないか…
・フェルと児玉は元気そうで何より
・児玉は反対側の安田を見てどう思ったのか
・西澤へのブーイングワロス
・気になったのはヤットの調子、やっぱ良くなさげだよなぁ…
・二川にはセクシー度をたくさんもらえましたw
・バレーと播ちゃんは水曜日に二人で結果出せ♪
・バレーは大宇宙開発が多かったような
・ガンバのゴールは素敵☆橋本クロス→家長合わせ
・あの時間帯で、もう1点欲しかったなぁ
・フェルの得点にがっかり。今日見たくなかった
・試合終盤の万博劇場もなく、ドローで終了

やっぱり、DFの安定感でいうと、加地君離脱は大きいね。
攻撃は、マグノがいなくても、ある程度成立するけど、守備はね。
特に今期は4バックなわけだし。
加地君の早期復活を祈りますわ。

川崎戦も雨だったし、今日も雨ってことで、またも画像なし。
日記も物足りなくなってしまう、雨はホント勘弁。。


lifegoeson7 at 00:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '07ガンバ大阪 

April 07, 2007

第5節 vs川崎戦

今日も箇条書きで、GO!
え?めんどくさいんだろ?って?
そんなことねーよwwwwwwwwwこの長さを見よwwwww


試合前
・万博到着した瞬間本格的に降り出す雨
・雨雲さん、いい加減ウザイ
・入場列のところで、入江・中山両選手が能登地震募金呼びかけ
・中山からいい人オーラ出まくり
・でも緊張して両選手に握手忘れる_| ̄|○
・気を取り直し席についてすぐポンチョ着用
・水曜に買って早速使うことになるとは…
・雨雲さん、氏ね
・でも好カードなので、客入り上々
・KO直前煽りVTRが川崎を煽りまくりでワロス

試合
・直前で雨降り出したから、みんな滑る滑る
・でも両者攻めの姿勢
・DFラインから最前線までピッチ真ん中をドリブルで駆け上がるシジクレイに惚れた
・川崎先制点に唖然、谷口ってうまいね〜
・でも森とマギヌンはちょっとしたプレーがすでにDQN
・総じて川崎のラフさに閉口
・なのでガンバもパス繋げず、シュートに至らず
・明神同点ゴル!明神のミドルってすげー貴重ちゃう?
・祝福のされ方が荒々しくてまたワロス
・直後マギヌンにやられて失点、1-2
・加地君のオーバーラップが見たい
・安田君がいるので、控えめなのはわかってるが…ね
・後半から安田→家長、播戸→バレー
・播ちゃん、やっぱスーパーサブが今はいいのかも
・後半ガンバ怒涛の攻撃(川崎が引いたこともあるが)
・決まらない、決まらない…
・決まったのは83分。
・山口ヘッドでゴル!今日は守備陣の2得点。実に嬉しい。
・さらに攻め立てるも、決めれず終了

試合後
・場内1周を始めた瞬間、雨強まる
・万博で勝てずも負けなかった選手には、やはり拍手
・"いつまでもずっと 愛し続けるさ この世界 終わるまで We are GAMBA OSAKA!"を歌い出したのが、スタジアム静寂の瞬間に始まって少し鳥肌立った
・ポンチョ脱ぎーの、バッグ拭きーの、トイレ行きーの、で今日もお疲れちゃん


結果は引き分け、でも勝負の分かれ目はきっと紙一重だったんだろうな。
万博やったし、ガンバは負けなかっただけよかったとするしかないかな。
明神のゴルは監督西野が欲しがってたボランチの得点だし、収穫点はあった。
落としそうな試合を落とさずにこれる今のガンバは、凄いと思う。

次戦は、4・11AWAYのナビスコ千葉戦、4・14AWAYのリーグ新潟戦。
万博は4/22磐田戦までお預けだ。このアウェイの2連戦、きついなぁ。
ナビスコは負けれんので、絶対勝って来い!新潟には…アウェイやし負けなきゃいい!(汗)

そうだ、二つ書き忘れてた。
・主審(丈二)100万回氏ね
・そして西野誕生日オメ

lifegoeson7 at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '07ガンバ大阪