February 12, 2014

【Jrユース】JFAプレミアカップ2014関西大会準決勝 vs京都サンガF.C.U-15

IMG_0115のコピー

 2014年となり、新チームとなったJrユースが今年最初の公式戦を迎えました。ゴールデンウィークに全国大会として行われる「JFAプレミアカップ」の関西予選となるトーナメントです。4チームで争われ、ガンバは昨年の関西サンライズリーグ1位チームとして、この戦いの権利を得ていました。一方の対戦相手であるサンガは、昨年の高円宮杯関西大会2位として出場権を確保。勝ったほうがもう一つの山の勝者と、春の全国大会であるプレミアカップの出場権を争うことになります。全国で優勝できれば、マンチェスター・U主催の世界大会へ出られるということで、まさに”プレミアカップ”と呼べる大会です。まずは関西代表として出場する為の、第1歩。新チームがヴェールを脱ぐこの戦いを、堺で見届けることにしました。

 新チームと言っても、まだ2013年度に行われていることになるので、一応まだ中学2年生主体のチーム。4月から3年生として戦っていく上で貴重な実戦機会の場ともなり、またどんな選手がいるのか把握するにもうってつけの試合でした。両チームの関係者以外のギャラリーも足を止めて見守っていくなど、白熱した試合が展開されました。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '14Jrユース 

February 03, 2014

【ユース】高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 OSAKA2部Bリーグ第2節 vs阿武野高校

IMG_0189のコピー

 先週開幕した2部リーグ。ピッチコンディションと激しいサッカーを展開する相手に苦しみ、敗戦で幕を開けたガンバユースBは2試合目を迎えました。今回は人工芝のピッチということで、やりやすさはもちろんのこと、言い訳の利かないコンディションとも言えます。ガンバユースらしいサッカーを展開するには絶好の環境だけに、結果だけに留まらず内容にも注目したい一戦となりました。この日の相手は、Bリーグ内でガンバを除いて唯一北摂にある阿武野高校。初戦は東住吉高校に敗戦を喫し、ガンバと共に連敗は避けたい状況での対戦です。ガンバとしては開幕から連敗するわけにはいかないし、とにかく勝ちたい試合となりました。

 冷たい雨上がりのバッドコンディションだった先週とは打って変わり、快晴の下行われました。しかも、15度を越えるこの時期としては異例の暖かさ。絶好のサッカー日和となり、一足先に春の陽気の中でガンバユースのサッカーを堪能することができました。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '14ユース 

January 27, 2014

【ユース】高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 OSAKA2部Bリーグ第1節 vs大阪朝鮮高校

IMG_0108のコピー

 アカデミーの始動は早いもので、2014年最初の公式大会がスタートしました。ガンバユースBチームが参戦するOSAKA2部リーグは、1月から10月まで行われるリーグ戦。リーグ形式のおおまかな説明は後述するとして、ファンとしては楽しみな日々が早速やって来たといった気持ちです。反面、まだ始動して10日あまりでの大会スタートということで、選手・チームとしてはまだまだこれから仕上げていく段階。この時点で多くは問えない時期でもあるので、まずはどんな選手が出てきて、どんなプレーを見せてくれるのかと言ったところを重点的に楽しむことにしました。

 昨年までの3部リーグ同様土のグラウンドが試合会場となったこの試合は、前夜からの雨の影響でぬかるみも多い厳しいピッチコンディション。加えて、2部リーグがどの程度のレベルで争われるリーグなのかを手探りで掴みながらの開幕戦。難しい試合が予想された一戦となりました。 

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '14ユース 

January 15, 2014

ユースからトップチームへ昇格した2選手の紹介

IMG_0086のコピー

 昨年末、ファイナルファンタジー10リメイク版発売のテレビCMを見かけては感涙していた私。すっかり影響されて、ファンタジー溢れる中新年を迎えた私です。ゲームに疎い私には衝撃だったこともあり、こんなことを書いてしまいました。ちなみに、このCMでのキャッチコピーに、「世界は別れに満ちている」という言葉が出てきます。このオフでの移籍市場でも、たくさんの別れがありましたよね…と、無理やりこじつけてみたり。

 それはさておき、年も変わったし何より今日は新体制発表の日。ロールプレイングゲーム風に言えば、新しい旅立ちの日となるわけですし、清々しい気分にピッタリ且つこのブログらしくフレッシュな選手の紹介をしてみたいと思います。このブログらしくとわざわざ言ったわけですから、紹介したいのはもちろんアカデミーから昇格する選手。
今さら感もかなりあるかと思いますが、色んな情報が出てくる一日となる中でこういうエントリがあってもいい…ですよね?彼らのことはマッチレポでも散々触れていますが、私なりの思いも込めつつ改めて書いてみたので、お付き合いいただければ幸いです。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '14ガンバ大阪 

January 01, 2014

【謹賀新年】明けましておめでとうございます

 2014年、明けましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になりました。これまでの通産カウントではありますが、当ブログも区切りの30万アクセスを達成することも出来ました。(大半は自分のアクセスかもしれませんが)
育成年代をメインにするようになって、アクセスが増えたのは間違いないので、少しずつガンバ大阪アカデミーに関心を持つ方に認知されるようになってきたのかなと感慨深く感じております。

 今年はW杯イヤーであり、ガンバ大阪J1復帰初年度でもあります。アカデミーが、華やかな舞台に通じる一つの通過点であるのは間違いないことですし、下部組織でサッカーをする子どもたちもモチベーションが高まる1年かもしれません。そういった意味では、楽しみな1年になりそうな気がします。

 個人的にも、去年初めて年間通してコンスタントにアカデミーの試合を見ることができたので、今年も継続して応援していければと思います。日に日に楽しみが広がっているというか、私の中でのトピックスを日々ガンバアカデミーが占めている状況は、今年も続くと思います。今からすでに、それぞれの新チームの試合が楽しみでなりません。そして選手達の成長の足跡を少しでも、このブログで残していければと思っております。今のところマイペースでどうにか続けられているので、今年も継続できるように何とかしていきたいなと思います。

 それでは、2014年も青黒観戦記をよろしくお願い申し上げます。

anziyasu
 

lifegoeson7 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お知らせ 

December 26, 2013

【ユース】1年間の振り返りと、少しのメッセージ。

IMG_0057のコピー

 正直なところ、今まであまり振り返り的なことを書いたことがなかったりするブログなので、どういう感じで書けばいいのか悩みながら書くことになりました。振り返っても、振り返りきれないというか、終わりの見えない文章になりそうで…。なので、そんな大層な感じではなく、ただただ今年一年ユースを見て、一年が終わっての感想だったり思いを書かせてもらおうかなという方向性で落ち着きました。こういうブログをやってきたんだから、色んな分析だったり評価?だったりすることもできるのだろうけど、私もそこまで自分の眼に自信があるわけでもないですしね。ということで、1年間のドラマを見終わった感想みたいな気持ちで読んでいただければ幸いです。

 1・2年生中心の新チームも動き始めてるし、年内できっちり締めくくりたいという思いもあり、ギリギリ間に合わせてみました(笑)ちょっと感情が先走ってるところもあるかもしれませんが、それも愛情ということでご容赦くださいませ。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13ユース 

December 23, 2013

【Jrユース】高円宮杯第25回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1回戦 vs横浜FマリノスJrユース

IMG_0494のコピー

 U-15年代最後の全国大会、高円宮杯U-15が始まった。関西1部にあたるサンライズリーグを優勝して挑むこの大会が、3年生にとっては引退前最後の公式戦となる。優勝が目標であると共に、1試合でも長く今年のチームで戦いたいという思いが各チームの勢いを加速させる大会でもある。
今年のガンバは1回戦から強敵との対戦。夏のadidas杯、3位に終わったガンバを尻目に優勝したFマリノスといきなり対峙することになってしまった。1回戦全試合の中でも屈指の好カードに加え、万博スタジアムでの試合開催ということで盛り上がる要素も満載。憧れのピッチでなかなか試合をすることの無いJrユースの選手達には、これ以上無い舞台が整った。

 冷たく強い風と、時折みぞれが舞う気候だったが、日差しが覗けば良好なコンディションで行われたビッグマッチ。普段のJrユースの試合とは比べ物にならない300人を超すサポーターが、万博に詰め掛けて行われた。

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13Jrユース 

December 10, 2013

【ユース】高円宮杯U-18サッカーリーグ2013 プレミアリーグWEST第18節 vs富山第一高校

 4月の新学期スタートと共に幕を開けたプレミアリーグ。ガンバユースにとって初めての冒険になったこの大会も、いよいよ最終節を迎えた。舞台は、ホーム万博練習場。いつもの景色の中、いつもの選手達と戦う最後の試合。Jユース杯が引退試合になっていたこれまでと異なり、リーグ戦で最後を迎えるのは初めての経験。懸かるものも無い試合でもあり、客観的に見ればいわゆる"消化試合"だ。しかし、勝てば笑顔で1年を締めくくることが出来る。その笑顔のために戦う最終節となった。

 今年最後の対戦相手は、同じくプレミアリーグ残留を決めている富山第一高校。アウェイでは悔しい敗戦を喫した相手でもある。ただ高校選手権にも出場するチームのため、彼らはまだここが今年最後の試合とはならない。勝って終わりたい側としては、ここはガンバに花道を飾らせたいところ。天然芝練習場は、ホームの利を生かすべく温かい雰囲気に。3年生最後の勇姿となった90分は、まさにガンバらしさ溢れる時間となった。


※最後の最後となる試合にもかかわらず、デジカメのメモリーカードを忘れ、バッテリーも切れていて今回は写真がありません。本当にお恥ずかしい限りです…と同時に情けなく。。もし楽しみにしてくださった方がいらっしゃるとするなら、本当に申し訳ございません…何より、本人が相当凹んでおります…何卒お許しください…

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13ユース 

December 02, 2013

【サテライト】ステップアップリーグ初優勝!〜大会を有効活用できたからこそ生み出せた結果〜

IMG_0150のコピー

 前日のユースダービーのショックが残り、またガンバのトップチームはこの日が活動最終日となりSULダービーは相当混雑することが予想され、練習場へ足を運ぶかかなり迷ったのですが…やっぱり行ってしまうのがファンの性なのでしょう。J2プレーオフがスカパー!無料開放日で視聴できることを知っても、行ってしまうのだから相当なアレ(自虐)ということで。でも、結果的に行って正解でした。色々思うところもあったので、それも踏まえつつセレッソ戦のマッチレポではなく、SULの総括的なエントリにしてみました。

 今年は6試合を観戦することが出来ました。このブログを読んでくださっている方はご承知の通り、ユース選手を見るのが私的な楽しみ方だったのですが、今年は他にも楽しみ方が増えたことが収穫でした。その辺の感想も踏まえて、今回は緩く書きつつ思うことを全部吐き出したいと思います(笑)

(サテライトで出場の多かった選手の退団リリースが続いてるので、落ち着いた頃に触れようかと…ユースから昇格する選手のこともやりたいけど、こういうのはオフにまとめてやろうかと考えています。寂しい情報が多い中、空気の読めていないエントリになっているかもしれませんが、お許しくださいm(_ _)m)

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13サテライト 

December 01, 2013

【ユース】高円宮杯U-18サッカーリーグ2013 プレミアリーグWEST第17節 vsセレッソ大阪U-18

IMG_0070のコピー

 前節、2試合を残してプレミアリーグ残留を決めたガンバユース。苦しい試合が多かった最高峰リーグ戦に来年も出られる権利を得たからこそ、残る試合ではプレッシャーも忘れてのびのびと躍動して欲しいのが応援するものにとっての願いでもあった。残留争いの余計なプレッシャーがかかれば、正直なところダービーなんて考えてプレーすることも出来なかったはず。ダービー前に残留を決められたことは、とても大きな要素だと考えていた試合前だった。

 一方、そんな大事なダービーに今年一度も勝てていないことも、胸に大きくつっかえていた事実。悔しい思いをしてきた選手達に思う存分爆発してもらうには、残留を決めた直後というこれ以上無いシチュエーションではなかっただろうか。ここまで味わってきた悔しさを跳ね返して、今年最後のダービーを飾りたかったところだったが…

続きを読む

lifegoeson7 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) '13ユース